印西市で整体を受けるなら地元人気NO1の腰痛肩こり膝痛解消専門 たにざわ整体印西室

正しい立ち方

正しい立ち方

全ての動きの基礎

あらゆる体の不調は体に偏った負担が蓄積することによって起こります。

偏った負担がかかるのは体の使い方に問題があるからです。

そもそも体の使い方は学校で教えてくれるものでもないので、

普通の方は正解不正解がわからないものです。

立つというのは、すべての動きの基本となるとても重要な姿勢です。

それなのに正しく立つことが出来ている人はほとんどいません。

一日の中で、立っている時間というのは実は相当長いのですが、

それだけ体に無理な負担をかけている時間が長いということ。

逆に言えば、立つという姿勢を正しくするだけで、

体の負担は大きく減らすことができるということです。

正しい立ち方とは?

それでは正しい立ち方とはどんな姿勢でしょうか?




正しい立ち方は、体の奥の筋肉がしっかり働いて骨格を支え、

体の表面の筋肉はリラックス。

足の真上に骨盤が乗り、骨盤の上に胸郭が乗り、胸郭の上に肩~頭が乗っています。

それぞれのパーツがゆらゆらと絶妙にバランスをとっているのに、

押されてもブレないという不思議な姿勢です。





正しい立ち方の条件

正しく立つための重要なポイントは3つ

  •  内くるぶしの真下
  •  会陰部(肛門の5mmほど前の部分)
  •  百会(頭頂の少し後ろ つむじのあたり)

この3つのポイントが一直線上に並びます。

これって変じゃない?

正しい立ち方をしてみると、慣れないうちはとても変な感じがします。

ゴリラのようにお尻を後ろに突き出し、上半身は前のめりに

折り曲げているように感じるかもしれません。

ぜひその姿を鏡に映してみて下さい。

お尻を突き出したゴリラのような姿はどこにもありません!

スッとした美しい立ち姿がそこに映っているだけです。

それほど自分が感じている姿勢と実際の姿勢にはズレがあるのです。

その感覚のズレを鏡を確認することで繰り返し繰り返し修正していくのが大切です。

たにざわ整体では、しなやかで力強く快適な立ち方を

患者様おひとりおひとりに合わせて、丁寧に指導いたします。

正しい立ち方については、ニュースレター『からだの取扱説明書』で

詳しく解説しています。



画像の説明

画像の説明 たにざわ整体 印西室


画像の説明

【アクセス】
 JR成田線 小林駅より徒歩10分
【住所】
 千葉県印西市小林1588-1

【電話・ご予約】 
 0476-97-6625

【診療時間】
 月・木・金・土 10:00-20:00
 日 8:30-12:00(午後はヨガクラス)

【予約受付】
 電話受付 朝9:00より
 メールでの受付は24時間受付中

【休診日】
 火・水
 

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional